そうなの

双極性障害Ⅱ型40代子育て中のグルグル日記です

トリガーがやってくる

雨です。 こちらは昨日から雨が降り続いています。

しっとりとした雨が心を落ち着かせてくれる反面、ざわつかせている気もします 。

 

さて! 今回はトリガー(再発の要因)となる出来事が近づいているので 、考えてみたいと思います 。

 

私の子供は武道を習っていて近々初めての全国大会に出場します。

過去2回 、私は試合が原因で調子を崩しています 。1度目は初めての試合にも関わらず、子供が準優勝し予期せぬ喜ばしい出来事に躁転気味となりました!

2度目は、軽い減量が必要となり子供の減量を見守っていたら、試合2、3日前から 全く眠れなくなりました 。どんどん様子がおかしくなっていったので慌てて病院へ駆け込みました !

 

昨日、通院日だったので、その旨を主治医に伝えました。様子を見ながら以前調子を崩した時に飲んでいたお薬を一時的に増量することと、あとは試合に出るようになったのが、まだここ1年くらいのことなので、この先慣れていけば 大丈夫なのでは?と言われました。

慣れって重要ですよね。

 

今回一番辛いのは 夫がいないことです。

早朝に車で3時間かかる会場へ出かけ、ものすごい人混みと喧騒の中 (頓服薬必須!)夕方頃まで 試合に付き添い 、帰宅するのは 9時頃になるでしょうか 。

誰かの車に便乗させてもらうことは難しく、電車で会場に向かうことも難しい。ほかに頼れる人もなく私が運転するしかありません。 

 

最近は、わりと安定した日々を過ごしていますが正直どこでどうなるか全く見当がつきません 。 不安を考え出したらキリがないのです。

 


f:id:fukaiao:20180927095259j:image

 

はい!そこで今現在、私が思いついている

不安軽減案を発表します。

 

1 前泊する

前日に ゆっくりと出かけ観光も兼ねて会場付近の ホテルに泊まる。翌朝もゆっくりできる。

【デメリット】お金がかかる。私はそんなにアクティブではない。

 

2 事前に会場までのコースを運転練習する

夫にも同行してもらい行き帰り車を運転してみる 。知らない場所に初めて行くよりは不安もかなり軽減されるはず。

【デメリット】夫が渋る。

 

最悪行かない

もう具合が悪くなったら仕方ないです 。行きたくても行けない!無理っす。

【デメリット 】大会出場費を棒に振る。子供をがっかりさせる。激しい自己嫌悪に陥る可能性大。

 

昨日、子供に読み聞かせていた

「こども孫氏の兵法」にこんなことが書いてありました 。

負けないための準備をしっかりしよう 。戦いが上手な人は負けないための準備をしっかり整えて勝つチャンスをじっくり待っている 。まずやらなければいけないのは自分にできることをしっかりやること。

 

わりと何にでも当てはめることができそうです。

 

とりあえず、いつも片手に持って見ているGoogleマップをホルダーに入れられるようにしてみようかな。