そうなの

双極性障害Ⅱ型40代子育て中のグルグル日記です

やりすぎ注意

昨日今日と晴天で、調子よく過ごせています 。

 

昨日は次男の遠足でした 。 早起きをすることだけでもプレッシャーですが 、しっかり眠れ、 朝も問題なく起きることができました!お弁当作りも順調に進みました。

(ホントこれだけでかなりの達成感!)

 

しかし、あわてん坊の次男、登校班で行っても充分間に合うのに 、一人でさっさと学校へ向かい 、誰に似たのか水筒忘れる始末。水筒は無事長男によって届けられました 。

 

さて、普段ならここで二度寝に入るわけですが 、昨日は第一関門突破の達成感からか、その他の家事を難なくこなし、ヒマそうにしている夫に 「映画観に行こうよ」と 声をかけ、遅ればせながら今話題の 『カメラを止めるな!』を観に行きました。

話題になるだけあって大変面白い映画でしたよ。

 

さすがに、ここまでくるともう眠くて仕方がありません 。映画中、眠ることなく集中力もかなり使ったと思います 。家に帰って夕飯の支度の前に一時間半ほど眠りました 。

 


f:id:fukaiao:20181025174205j:image

 

 

そして、今日は通院日 。

来週末にトリガー的な予定があるので 頓服薬を多めにもらっておきました 。子供の武道の大会が控えているのですが 、人混み、騒音がツライんですよ。

 

主治医から

「こういう場合、こうなりやすいということを周りの人に伝えておいた方が自分の気が楽なのではないでしょうか」

とアドバイスをいただきました。

 

なるほど 。

では、当日の作戦としては、まず会場に着いたら頓服薬を飲む → 人混みと騒音で頭痛が起きやすいとアピール→いよいよヤバくなってきたら 身近な父兄に「…ちょっと頭が痛いので、車で休んできます。 子供の順番がきたら申し訳ありませんが、電話してもらうことはできますか?」

うん、パニックに陥った姿をさらすことなく何とかやれそうな気がしてきたぞ!

 

間違っても「…実は、 双極性障害で」の、くだりから入ってはいけません。そこはさりげなくオブラートに包んでおきましょう。

 

とはいえねぇ

やはり 双極性障害だけあって 自分のキャパを超えたことを平気でやろうとするところがあるんです。途中 鬱に入ったりして 激しく後悔します。それでもなんとか やれちゃう、いやむしろ私の精神状態はともかく大成功!な場合も多々あったよね!

 

 

 

と、自分に暗示をかけ

なんとかやっちゃおうと思ってます。

 

健闘を祈る!